ペルーの文化

ペルーのスペイン語

ペルーのスペイン語は

数あるスペイン語圏の国の中でも

最もニュートラルで、綺麗なスペイン語だと、言われています。


スペイン語を学ぶならば

治安的にも、経済的にも比較的落ち着いてるペルーは、本当にオススメです。


例えば

アルゼンチンのスペイン語は、非常に独特。

独自路線をいくアルゼンチンで学べば、使う単語も違うので、

アルゼンチンが大好き!タンゴ大好き!な方以外は、オススメしません。


チリ人のスペイン語は、非常に早く

語尾を落として話すので、これまた、変なクセがついちゃったり

理解するのが大変だったりします。




もちろん、どの国で学んでも

その国ならではの表現はあります。


それがスペイン語の素敵な部分でもあります。




その中でも、ペルー人のスペイン語は聞きやすく

南米の中では、コンサバな部分もあるので、付き合いやすいです。


そして、なんといっても、ごはんが美味しい♪


これで、留学先はペルーに決まりですね( *´艸`)